コロナ渦での新年度スタート

昨年度末から今年度にかけて、新型コロナウィルスの影響により、急遽、練習が出来なくなり、メンバーとも会えない事態となりました。今年度、最高学年としてチームを引っ張っていく立場にある部員も、自覚が持てないままのスタートとなってしまいました。しかし、今回の予想だにしないこの経験は、体育館が使用できる有り難さ!そして、ドッジボールと好きな気持ち!…普段であれば何となく感じるところを、子どもたち自身が身にしみて身に染みて感じる機会となりました。『初心忘れるべからず』そして、前進あるのみ!!

2020年06月10日